• トップ

インプラント治療の内容

インプラントの内容について

インプラントの費用や素材

歯を失ったときの治療方法は、ブリッジと入れ歯が行われていましたが、インプラントという方法もあります。この2つの種類の違いは保険適用かどうかです。ブリッジと入れ歯は最低限の治療として保険が適用されますが、インプラントは生活の質を向上させるための治療として保険が適用されないのです。インプラントは保険が適用されない自由診療のため費用は高額になります。歯の自由診療では1本10万円というのが相場ですが、インプラントは30万円から40万円します。これはブリッジが3本の歯を対象としていることから来ています。このように費用が掛かるのですが、使用する素材を選ぶことができるので、見た目は本物のはにそっくりに仕上がります。人工ダイヤモンドとよばれるジルコニアという素材は、色や艶が本物に近く、摩耗や割れがほとんどないことで知られています。格安で行っているクリニックも存在しますが、まずは費用や治療の進め方について確認をすることが大切です。どのメーカーの物を使用するのかや、保証があるのかなどがクリニックによっても違います。メンテナンスの費用も大切です。治療期間が長いので計画について詳しく説明してくれるのかも聞いておきます。心配な時はセカンドオピニオンを利用することもできます。別の治療方法などを知ることや、理解を深めることができます。

バックナンバー

↑PAGE TOP